なつぞら あらすじ

なつぞら あらすじ 連続テレビ小説100作目となる「なつぞら」のヒロイン・奥原なつを広瀬すずが演じます。 本作は、日本アニメ草創期に活躍した女性アニメーターの姿を描く、愛と感動のドラマ。 物語は、戦争で両親を亡くした奥原なつ(粟野咲莉)は、父の戦友で北海道で酪農を営む柴田剛男(藤木直人)に引き取られて十勝に移り住む。 剛男の義父・泰樹(草刈正雄)は偏屈者で、なつを厄介者と…

続きを読む