おちょやん 視聴率 102話

スポンサードリンク
おちょやん 視聴率 102話

女優の杉咲花さん主演の2020年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ「おちょやん」

物語は、第21週目 「竹井千代と申します」に入りました。

4月27日(火)の第102話目の視聴率が来ました。

気になる第102話目の視聴率は、17.7%でした。

★第102話目のあらすじは、こちらから確認できます。★

因みに、第1回目が11月30日(月)に放送され、平均視聴率は17.5%と残念な結果となりました。

朝ドラの初回としては、2017年度前期「ひよっこ」の19.5%以来、7作ぶりに20%の大台に届かなかった。

2017年後期「わろてんか」(20.8%)に始まり、
2018年前期「半分、青い。」(21.8%)
2018年後期「まんぷく」(23.8%)
2019年前期「なつぞら」(22.8%)
2019年後期「スカーレット」(20.2%)
2020年前期「エール」(21.2%)
と6作続いた大台を逃した。

視聴率低迷は“今”に合っていない物語の導入が一因のようですね・・・

さぁ、朝ドラ「おちょやん」巻き返しはあるのか・・・

今後のサクセスシーンに期待しましょう。

以上が、おちょやん 視聴率 102話の紹介でした。
スポンサードリンク

この記事へのコメント