エール 視聴率 再放送 第11週

スポンサードリンク
エール 視聴率 再放送 第11週

朝ドラ「エール」新型コロナウイルス感染拡大の為、只今、一時休止中となっております。

放送休止期間中は、第1回から再放送しています。

また、再放送では出演者による副音声をお楽しみいただけます。

今回、第11週目は、梶取恵を演じる仲里依紗さんが担当するスペシャルバージョンの視聴率をまとめました。

再放送 第11週目「家族のうた」の平均視聴率は 13.65% でした。

また、各回の視聴率は下記の通りです。

(再)8月26日(水)~29日(土)、31日(月)

55話  14.3%

56話  13.7%

57話  13.9%

58話  13.5%

59話  13.9%

60話  12.6%

でした。

エール あらすじ 第11週は、下記の内容となっとおります。

恩師の藤堂先生(森山直太朗)に依頼され、福島の小学校の校歌を作曲することになった裕一(窪田正孝)。

完成披露会をきっかけに音(二階堂ふみ)を連れて福島に帰ってくる。

故郷を飛び出したきりだった裕一のために、父・三郎(唐沢寿明)、と母・まさ(菊池桃子)は懐かしい仲間を呼んで歓待する。

しかし弟の浩二(佐久本宝)だけは裕一に冷たく、いらだっているのだった。

そんな中、音は三郎のある異変に気づき・・・。

以上が、エール 視聴率 再放送 第11週の速報でした。

NHK 連続テレビ小説 朝ドラ「エール」の放送は、毎週月曜~土曜 08:00~08:15 です。

どうぞ、お楽しみください。
スポンサードリンク

この記事へのコメント