スカーレット 最終回 登場人物 ジョージ富士川

スポンサードリンク
スカーレット 最終回 登場人物 ジョージ富士川

2019年度後期 NHK 朝ドラ スカーレット

いよいよ最終回までカウントダウンが始まりました。

まだまだ、一波乱も二波乱もありそうですね・・・

このあたりで、最終回に向け登場人物を振り返ってみませんか・・・

最終回にかかわる登場人物を調べてみました。

今回は、その他の大阪の人々を紹介させていただきます。

最終回に向けチェックしてドラマをよりお楽しみください。

西川貴教さんが、演じる ジョージ富士川は、下記のような人物です。

パリ国立高等美術学校を出た、世界的に著名な芸術家。

日本では「自由は、不自由や」の格言で有名になっており、中淀にある「レノア美術研究所」の特別講師に招聘もされた。

昭和30年12月の大阪での喜美子との出会いは一瞬ではあったが、昭和40年12月12日に信楽で特別実演会を開き、喜美子と再会を果たす。

以上が、スカーレット 最終回 登場人物 ジョージ富士川の紹介でした。

「スカーレット」の放送は、NHK総合にて毎週月曜~土曜 08:00~08:15 です。

最終回まで、まだまだ楽しみましょう・・・

西川貴教さん ファンの方は、お見逃しなく!!
スポンサードリンク

この記事へのコメント